JSFM MEMBERS

お知らせバックナンバー

2017.3.23

【会員サイト 特別公開!】NEW

写真

ロイヤルカナンベテリナリ‐シンポジウムにて来日された英国の猫専門医であるSarah Caney先生より、特別にJSFM membersサイトにて猫の血圧測定に関する測定法および管理に関する資料をご提供頂きました!
講演でも高齢猫において血圧測定は身体検査に必ず盛りこむべき検査項目であることを強調されていました。

また猫の血圧測定は身体検査項目の中で一番最初に実施すべき検査であり、またキャットフレンドリーなハンドリングが正しい血圧測定につながります。ぜひこちらの資料を診療にお役立て頂けますと幸いです。

その他、Sarah Caney先生執筆監修資料は下記のサイトからも多数ありますので是非こちらも合わせてご覧ください。
https://www.vetprofessionals.com/site/cat-professional

会員サイトはこちらから

2017.3.21

Journal of Feline Medicine and Surgery
Volume 19 Number 3 March 2017

Journal of Feline Medicine and Surgery:3月号をご紹介いたします。

Journal of Feline Medicine and Surgery
Volume 18 Number 12 December 2016

Feline Focus volume1, Issue12, December 2015

2017.3.14

【猫の集会 第4回】開催日が決定いたしました!
詳細決定まで今しばらくお待ちください。
NEW

猫の集会 第3回

2017.3.13

JSFM MEMBERSに資料を追加致しました。

JSFM MEMBERS

2017.3.10

腎臓ガイドライン:ついに全文公開!

isfmが2016年3月にJournal of Feline Medicine and Surgery に掲載された猫のCKDの診断と管理のガイドラインをISFMの承諾のもと石田卓夫先生に翻訳監修頂きました。
猫のCKDに関してこれまでに報告されているあらゆる膨大な文献を網羅し、専門家らによって多角的に評価された猫のCKDの診断と管理のガイドラインです。日々の臨床において非常に多い疾患であり、また併発疾患との管理で悩まれている先生方も多いのではないでしょうか。
会員登録いただくと全文閲覧可能です。獣医療関係者の方であればどなたでも無料で登録いただけますので、 ぜひご活用ください

猫の慢性腎臓病の診断と管理 ‐ISFMガイドライン‐ A.Sparkes, S. C aney a nd S. C halhoub et al

2017.3.2

【重要なお知らせ】
isfmよりブラウザーの更新のお願い
※対象者:isfmから下記添付のメールを受信した方それ以外の方は対応不要

  • ISFMの会員ポータルサイトのセキュリティ強化のため、現行のTLS1.0からTLS1.2へセキュリティレベルの引き上げ作業が開始します。
  • TLS1.2に変更後は、TLS1.0をお使いのパソコンや携帯機器からのアクセスができなくなります。
  • 現在TLS1.0を使用している対象者に、下記メールがisfmより配信されています。
  • 下記メールを受信された方は、期日(2017年3月4日)までにブラウザーのアップデートをお願いします。※受信されていない方は対応不要
  • 更新方法
  • 期日を過ぎるとisfmの会員ポータルサイトへのアクセスができなくなります。

尚、期日後のアクセスエラーに関しては対応できかねますため、
必ず2017年3月4日までに更新をお願いします。

設定よって生じた不具合に関しましては、当会では責任を負いかねますので予めご了承ください。
ご質問等ございましたら下記へ直接お問い合わせください。(英語対応のみ)
colin@icatcare.org or membership@icatcare.org
お手数おかけしますが、皆さまのご理解、ご協力の程宜しくお願いいたします。

2017.2.28

JSFM MEMBERSがオープンいたしました!

今後、獣医療関係者に有益な情報を公開してまいります。

JSFM MEMBERS

イメージ イメージ